会社案内

轟音を上げ、一掴みで海底から大量の土砂をさらうのは、世界最大のグラブ浚渫船「五祥」。小島組が独自に開発した作業船です。「浚渫(しゅんせつ)」とは、港湾の水底にある土砂を取り除き航路をつくる“海の道路工事”とも言える仕事。近年、世界の国際戦略港湾では大型船が安全に航行できるよう航路を増深・拡幅することが求められており、「浚渫」の重要性が増してきています。世界トップレベルの浚渫技術で、世界中の港を活性化する。それが私たちの挑戦です。

会社案内

事業内容

「グラブ浚渫技術」で世界トップレベル

事業内容

採用情報

世界の海で技術を発揮 壮大なスケールが魅力的な仕事

採用情報

NEWS

2017.05.26
小島組は「神戸開港150年記念事業」に協賛しています
2017.05.24
小島組は須磨ビーチフェスタ(5月28日開催)に協賛しています。
2017.05.22
「津々浦々」第128号に小島社長のインタビューが掲載されました
2017.05.22
「建設機械施工」4月号に弊社のグラブ浚渫に関する記事が掲載されました。
2017.04.07
PRESS RELEASE:"五祥" が「最大グラブ浚渫船」としてギネス世界記録TMに公式認定されました。

記事一覧

TOPICS

2017.05.22
「建設機械施工」4月号に弊社のグラブ浚渫に関する記事が掲載されました。
2017.05.21
工事担当者にきいてみました。平成27年度 名古屋港外港地区防波堤(鍋田堤)改良工事
2017.04.26
小島組イメージキャラクター「しゅん太くん」について
2016.11.21
第4回懇親会「KOJIMA AUTUMN FES 2016」を開催しました

記事一覧

MENU